しらゆり幼稚園(倉敷)は幼児ひとり一人の特性をふまえ、遊びや様々な体験を通して子どもの持っている力を十分に発揮できる教育を目指しています。

 本園は、昭和42年4月、尾形サダ(初代園長)により地域の方々のご協力のもと倉敷市中庄団地に開園いたしました。

 尾形サダは、長年音楽教育の指導に携わり、幼児教育の重要性を痛感し、すべての子どもに質の高い幼児教育を提供するべく、「美に感動する種をまきたい」「真理を求める意欲の種をまきたい」「感謝と奉仕の種をまきたい」を建学の精神として、子どもたちの未来を見すえた教育を行って参りました。

 また、子どもたちの成長を育んできた園舎は、これまでに2度の増改築を行い、平成25年2月には、安全と環境に配慮した新園舎が竣工しました。屋根の太陽熱を利用したOMソーラーが、保育室やトイレを暖め、1年を通して子どもたちがのびのびと遊ぶことができる、子どもたちにも環境にもやさしい幼稚園となりました。

 広い園庭や明るい保育室からは、毎日子どもたちの元気な声が聞こえてきます。

 子どもたちには、遊びや様々な体験を通して、健康、安全、協同、命の大切さなどを学んで欲しいと願っています。

尾形学園しらゆり幼稚園長 尾形 恭介

教育の方針教育の方針

しらゆり幼稚園は幼児ひとり一人の特性をふまえ、遊びや様々な体験を通して子どもの持っている力を十分に発揮できる教育を目指しています。

理想となる子ども像理想となる子ども像

  • ➊ 明るく元気な子!
  • ➋ 自分で考え、行動する子!
  • ➌ 思いやりのあるやさしい子!
  • ➍ おおらかで心豊かな子!


教育指導の重点教育指導の重点

  • ➊ 集団生活を通して、社会的態度を身につける
  • ➋ 子どもの「自ら育つ力」を育む
  • ➌ 子どもの心情、意欲、態度を育てる
  • ➍ よりよい環境を通して子どもの成長を促す


しらゆり幼稚園 園歌

尾形 サダ 作詞  中田 喜直 作曲

1.  あさのおひさま キラキラ
   しろいおまどで わらいます
   おててつないで なかよしこよし
   みんなげんきに あつまろう
   ここは しらゆりようちえん

2.  リズムがおどる おへや
   つみきのおしろが できました
   おおきなかみに あかあおきいろ
   みんなのかおも かけました
   たのしい しらゆりようちえん

3.  ぶらんこ シーソー すべりだい
   かけっこ わーいまけないぞ
   ピカピカかがやく まるいおめめ
   ひろいせかいに とびたとう
   のびゆく しらゆりようちえん


※クリックすると園歌が流れます

しらゆり幼稚園 園歌

尾形 サダ 作詞  中田 喜直 作曲

1.  あさのおひさま キラキラ
   しろいおまどで わらいます
   おててつないで なかよしこよし
   みんなげんきに あつまろう
   ここは しらゆりようちえん

2.  リズムがおどる おへや
   つみきのおしろが できました
   おおきなかみに あかあおきいろ
   みんなのかおも かけました
   たのしい しらゆりようちえん

3.  ぶらんこ シーソー すべりだい
   かけっこ わーいまけないぞ
   ピカピカかがやく まるいおめめ
   ひろいせかいに とびたとう
   のびゆく しらゆりようちえん

※クリックすると園歌が流れます

 昭和42年に創立されたしらゆり幼稚園は、50年余の歴史と伝統を持つ幼稚園として着実に発展し、2,700名にのぼる卒業生を送り出しています。幼児教育の研究や、環境の整備充実をはかり、園児が明るくのびのびと活動出来る園として発展しています。

 平成22年3月、園舎の耐震診断を行い、平成24年5月からは園舎の全面改築を始めて、平成25年2月に安心と安全に配慮した新園舎が竣工しました。OMソーラーを導入し、園児にも環境にもやさしい園舎となりました。


旧園舎

新園舎

  • 昭和42年2月
  • しらゆり幼稚園設置許可
  • 昭和42年4月
  • しらゆり幼稚園第1回入園式
  • 昭和52年10月
  • 県私幼指定公開保育研究会
  • 平成8年8月
  • 創立30周年記念事業として、
  • 園舎内外大改修工事完成
  • 平成8年8月
  • 創立30周年記念大運動会ならびに
  • 記念式竣工式同時挙行
  • 平成22年3月
  • 園舎の耐震診断
  • 平成24年7月
  • 新園舎起工式
  • 平成25年2月
  • 新園舎竣工・新園舎竣工記念式典
  • 平成26年8月
  • 中国地区私立幼稚園教育研修会岡山大会
  • 公開保育
  • 平成28年12月
  • 創立50周年記念式典

 昭和42年に創立されたしらゆり幼稚園は、50年余の歴史と伝統を持つ幼稚園として着実に発展し、2,700名にのぼる卒業生を送り出しています。幼児教育の研究や、環境の整備充実をはかり、園児が明るくのびのびと活動出来る園として発展しています。

 平成22年3月、園舎の耐震診断を行い、平成24年5月からは園舎の全面改築を始めて、平成25年2月に安心と安全に配慮した新園舎が竣工しました。OMソーラーを導入し、園児にも環境にもやさしい園舎となりました。

  • 昭和42年2月
  • しらゆり幼稚園設置許可
  • 昭和42年4月
  • しらゆり幼稚園第1回入園式
  • 昭和52年10月
  • 県私幼指定公開保育研究会
  • 平成8年8月
  • 創立30周年記念事業として、
  • 園舎内外大改修工事完成
  • 平成8年8月
  • 創立30周年記念大運動会ならびに
  • 記念式竣工式同時挙行
  • 平成22年3月
  • 園舎の耐震診断
  • 平成24年7月
  • 新園舎起工式
  • 平成25年2月
  • 新園舎竣工・新園舎竣工記念式典
  • 平成26年8月
  • 中国地区私立幼稚園教育研修会岡山大会
  • 公開保育


旧園舎

新園舎

撮影日 2021/3/17

PAGETOP